So-net無料ブログ作成
検索選択
政治/国際問題 ブログトップ
前の10件 | -

凄く面白かったから辞めなくても良かったのに(笑) [政治/国際問題]

中川大臣のモウロウ会見は超ウケた。何度聞いても笑える。録画が流れるだけで爆笑。ワンセグ見ながらホームで笑ってしまった。あの最初のう~っていう声が聞こえるだけで笑いが込み上げて来る。下手な漫才のネタよりよっぽど面白い。中川氏は職を誤った。大臣辞任後は是非お笑いを目指して下さい。わーい(嬉しい顔)

毎回、国会や記者会見であれをやってくれたら政治の世界はもっと面白かったのに。うれしい顔


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

もはや戦争だ [政治/国際問題]

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/mumbai_terror_attacks/?1227773947

自動小銃と手榴弾で武装したグループが、ホテルで駅で無差別に一般人に対して殺戮を行ない、日本人一人が銃撃戦に巻き込まれ死亡した。
インドではこれまでも度々、ニューデリーやジャイプールでイスラム過激派による自爆テロが起きているが、今回の組織だった行動はもはや、テロなどとというレベルではなくて戦争というべきだろう。
宗教対立がもちろん背景にあるが、問題の根っこはサブプライムローンによる世界恐慌により、民衆の不満が高まったこと、米国の力が弱まったことに起因していることは間違いない。既にタイでも民衆が空港を占拠し、多くの日本人が帰国できないという被害を蒙っている。米国を頂点とし、アメリカ型社会を理想とした世界体制がいよいよ崩れ出したことを示唆している。そしてその動きに日本も無縁ではいられないことが、今回の邦人犠牲者に表わされている。謹んで哀悼の意を表す。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ささやかな望み [政治/国際問題]

田母神俊雄前航空幕僚長への参考人質疑を聞いて思ったことは、歴史即ち過去について何が正しくて何が間違っているか、そんなことはこの際どうでもいい!ということだ。大切なことは未来、即ち子供達の未来である。

確かなことは、やっぱり戦争はすぐそこまで来ているということだ。いや、もう世界の様々な戦争に日本は加担しているし、今更、憲法改正など既成事実を認めるに過ぎない。
それでも人々は日本だけが、世界の騒乱の外に常にあって、戦争が起きても自分だけは無関係で居られると本当に思っているのだろうか?まるで世界の終わりが来ても自分だけが生き残っているSF映画の様に。

何が正しいか正しくないかと言えば、田母神氏の様な考えが唯一正しいという歴史観が、直ぐに強制力を持ってこの社会を覆う日が、もうそこまで来ている。正しい歴史観などというものは時の政権が作るもので、唯一無二の歴史観なぞありはしない。確かなことは、戦争になれば、信じられないくらいたくさんの人の命が、本当にあっという間に奪われてしまうということ、そして日本は過去にその道を歩んだという史実だけは消せないということだ。余りに多くの人が犠牲になった。彼等はそれもなかったことにするのだろうか?

田母神氏という上司の呼びかけに応じて90人以上の自衛隊員が懸賞論文に応じている。彼は多くの若手隊員たちに持論に基づいた歴史教育を行っていたという。こういう人間を、今、国政の世界へ入れたら日本はあっという間に軍国主義へ走ってしまうと思う。なぜなら大不況は、個人(特に若者)や経済への自信を喪失させ、国家権力への精神的依存を著しく加速させるものであることは、戦前の大恐慌後の世界史が証明しているからだ。
しかし残念ながら既に田母神氏の意見に公然と賛同する現職の議員が自民党内には大勢いる。

この国は”言論の自由”だから何を言っても私は構わないと思うし、歴史観に様々な考え方はあって当然だと思うが、それが権力や武力に裏打ちされたものであっては絶対にならない。せめて彼らには権力から離れた場所でお好きなことを言って頂きたいと望む。

 


自分にとって都合良い証拠だけを並べ立てた田母神氏の論文は、私的には「アポロは月に行っていない」とか「義経はチンギスハーン」とかと同レベルなんですが、本人達は至って真面目に日本の歴史観をそう変えたいと願っています。しかも彼等が自衛隊だったり国会議員だったりするので笑い話で済まされません。彼等は我々の血税を使って今日もせっせと布教活動に励んでいることでしょう。しかもその歴史を教える筈の教科書にまで入り込んでいるので始末に負えません。旧石器ねつ造事件の様に教科書も時に嘘をつきます。結局、良き歴史観を養うには個人の善性に委ねるしかないのでは。我々がどんな良識を持って何を選択するか、その一挙手一投足に子供たちの平和な未来がかかっていると思います。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

乱心 [政治/国際問題]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080927-00000557-san-pol

福田首相が辞任した時も思ったんですが、こんな奴にも、大勢の支持者がいるっていうそっちの方が恐ろしい!げっそり
だってこんな男が国会議員になって大臣にまでなれちゃうのかっていえばそれだけ票を投じる人がいるからでしょう?
そして次の選挙でもこういう奴は絶対当選するんでしょう。なんでこんな奴に?不思議だ・・・

「ぶっ壊すために火の玉になる」ってもうほとんど頭のおかしい奴の発言でしょう。

発言内容をうんぬんする以前の問題。麻生の留守を狙った確信犯、絶対わざとですよね。

派閥争いからの小派閥・麻生ツブシ?お前の下では働きたくないって事ですかね。
小泉引退・低支持率で勝てそうにないから自民執行部の総選挙の日程引き延ばし工作?11月2日の選挙はとりあえず無くなりましたね。
いや、いっそのこと麻生の首すげかえ・総裁選やり直しまで狙ってるかも(笑)わーい(嬉しい顔)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

日本はいつまでもアメリカの犬なのか [政治/国際問題]

小沢代表の辞意撤回は確かにみっともないが、“美しい”よりはマシだと思う。
どうも日本人というのは美しく終わらせたがる。美しく死んだり、かっこよく辞めることばかり考えているような気がする。本来は人生も人間もみにくく情けないものであり、決してカッコつけてばかりはいられない筈だ。例えどんなに恥をさらそうと、辞意を翻した小沢は、辞任した小沢よりは評価できる。

そもそもマスコミや評論家は、小沢は“器が小さい”だの、過去に遡って“壊し屋”だの批判しているが、それは物事を表面しか見ていないと思う。小沢は明らかに焦っている。本来、自民党を追い込んでいると見られていた民主党の党首が実は追い込まれていた。では、誰に追い込まれているのか?次の選挙で負けるから?そんなのは言い訳でしかない。
その答えは、二つしかない。米軍と健康だ。なぜ新聞もテレビもそれを書かないのか不思議だが。今、野党第一党の民主党党首は誰であれ、米軍の圧力の矢面の立たされる。
インド洋の給油活動継続に協力せよ、と以前からアメリカはさかんに小沢代表に圧力をかけて来ている。その重圧に立たされるには、小沢代表の健康状態は余りに悪い。“剛腕”と書きたてられ、逞しいイメージが強いが、実は健康状態はかなり悪いと思われる。参院選大勝直後の入院は記憶に新しい。そんな小沢代表に対して、次期総理の器ではないとか、政権交代はとても任せられないという人!じゃあお前一人で世界最強の米軍を敵に回してみな!と言いたい。今の日本の政治家を見渡して米国と対等に渡り合える人間がいるだろうか?誰に任しても無理な様な気がする。だから私は小沢はよくやってるよとむしろ思えてしまうほどだ。日本では福田総理をはじめ自民党の連中の様に国際貢献の名の下にアメリカにヘコヘコしていれば楽に政治家を続けられる。与党にとってアメリカ=国際だからだ。だが、今は巨大市場の中国も資源大国のロシアも日本にとっては重要な“国際”だ。そしてこれらの国々は給油活動など評価していない。いや、アメリカの議会や国民ですら怪しいものだ。貢献を評価しているのはブッシュと現政権の取り巻きだけだろう。ブッシュは今、猛烈に焦っている。イラク戦争は泥沼。アフガンではタリバン復活。支持率は地の底。議会は反対。カリフォルニア州は温暖化で焦土と化し、更にサブプライムローンを原因にした暴落が追い討ちをかける。そんなブッシュが、自分は首が回らなくなったから日本に金を出せ!と銃を突きつけてきているのが今の日米関係の現状だろう。だが、忘れてはならない。来年は大統領選だ。ブッシュはもうすぐ確実に居なくなるのだ。にも関わらず日本政府や与党の政治家はどいつもこいつも現アメリカ政権寄りの政策しか取れない根性なしどもばかりだ。今給油を続けても膨大な金をアメリカに払ってもブッシュを喜ばすだけで次期大統領には全く嬉しくないことに違いない。そもそもこんな戦争も環境破壊も全部原因はブッシュにあるのではないか!自民は二言めには国益だ国益だとぬかすが、何が本当に国民の将来のためになるのか、我々はよく見極めなければならないだろう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

毎日がプレッシャー♪毎日がプレッシャー♪ [政治/国際問題]

僕もう疲れちゃったから辞める!いいの!辞めるの!
と駄々をこねる安倍さんの顔が目に見えるようだ。

多分、国会の代表質問がどうしようもなく恐かったんでしょうね。直前になって何がなんでも逃げたくなったんだろうな。要するに臆病者なんですねぇ~。辞める決心もつかずズルズルとのっぴきならない所まで行ってしまうあたりが。まあ、こういう人は自殺も過労死もしないよ。みっともなくても松岡前大臣や小渕前総理みたいに死ぬよりはいいと思う。日本人は死を美徳とし、すぐ命をかけちゃう良くない傾向があるから。回りも死ぬまで頑張れとか煽るし。回りには迷惑だけど代わりはいくらでもいるんだから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

株価下落と自民大敗は関係ない! [政治/国際問題]

今朝の日経平均が下落したことについて、各テレビ局が自民大敗が原因と断定していたが、そんなことはない!たかが180円程度の下げで大騒ぎするんじゃねぇ!そんなの株式市場では日常茶飯事のことだろうが!今回の下げは、先週から続くサブプライムローンを原因としたニューヨーク市場の大幅下落による世界同時株安の影響によるもので、更には円高や原油価格高騰を嫌気したものであり、自民大敗は織り込み済みである。各テレビ局はきちんとした経済分析もせずに、国民を惑わすようなデマを流すんじゃねぇ!ここに至ってまで自民の肩をもつんじゃねぇ!

安倍首相は大敗したのに何で辞めないんだ?なんのための選挙なんだ?おかしいだろう?
それならそれで結構!どんどんボロを出して支持率と求心力を失って、国民の自民離れを加速させてくれや!
私は安倍が辞めれば株はもっと上がる思う。「更なる経済成長が私の使命」というのが続投の理由だが、経済成長を自分の手柄のように言うな!サービス残業、派遣、ワーキングプアといった人件費を犠牲にした血の滲むような労働者の努力が一部の大企業の景気を好転させたに過ぎない。給料が安いまま据え置かれた労働者、見捨てられた地方の人々は誰も景気が良くなったとは考えていない!景気回復を国民に実感させたいと言いながら一方で定率減税を廃止するなど矛盾だらけではないか!安倍首相はむしろ景気の足を引っ張っているのであり、誰も経済成長が安倍のおかげなどとは考えていないだろう。

 

P.S.見ろ!結局、終値は戻してんじゃねぇか!テレビ局は恥ずかしいと思わないのか?

 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

目がイってる [政治/国際問題]

 最近の安倍総理はイっちゃってると思う。
 赤城農水相の事務所費問題でも「”丁寧に””何度でも”説明する」の意は「”原稿を不自然なほどゆっくり間を空けて読みバカの一つ覚えみたいに同じ文句を何度も繰り返す”」ことではないだろう!
 安倍総理やその取り巻きや前言を撤回してくれと言われたであろう赤城農水相のご両親を見ていると、まるで家族を人質を取られている北朝鮮の人々を見ているようだ。自分の気持ちも、言いたいことも言えずただロボットのように人から喋れと言われたことを全く考えなしに口にしている恐ろしい光景だ。滑舌 がいいだけ北朝鮮の方がマシかもしれない。
もしこれで国民に説明できたと考えているのならそれは国民を愚弄している。でも有権者は本当に愚かだからまた「凄く非難されてて負けると思ったから」とか言って自民に票を入れちゃうんだと思う。なんか日本人ってどんなにボロボロでも親方日の丸みたいな土台は存在して欲しいって願う人たちだから。自民が勝ち過ぎるのは困るけど負けるのも困るっていう。所詮、支持率じゃ政権は取れないしねぇ。
 与党宣伝紙である産経新聞では野党が勝つと日経平均が下がるなんてデマを挙げ始めた。関係ないだろ!安倍が落ち目になってから株上がってるだろうが!

そういえば安倍総理になったら拉致問題は進展すると言われてましたがむしろ後退してますよね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

諡号は「ナントカ還元水」 [政治/国際問題]

松岡農水相の自殺の罪は計り知れない。
1.現職の大臣が自殺したことで世間の自殺の風潮をさらに助長させる。
2.事務所光熱費問題や緑資源機構の汚職問題を闇に葬る
3.死人に鞭を打つなと言い出す。自殺により責任を取ったと、死を美化し始める。
  既に農水相を褒め称えるコメントも出ている。バカ都知事は「死をもって罪を償った侍」などとほざいた(お前が償え!)。
4.現在、追及中の年金問題をうやむやにしてしまう。
5.野党を殺人者呼ばわりし、自殺を野党のせいにするよう世論を操作する。
  既に安倍首相は会見の中で自殺の原因が「厳しい追求」にあることを示唆している。
6.参院選を「弔い合戦」と称して、国民の同情票を集める
  既に昨日まで「同郷で恥ずかしい」と言っていた地元の人々は「かわいそう」とコメントしていた。

  安倍総理は任命責任を認めて即刻辞任すべきである。さっさと大臣を替えれば良かったのに庇い過ぎである。 またはそれだけの力がなかったのか。できれば遺書の中身は真相追求のために全て国民に明らかにして欲しいと思うが、それも難しいだろう。死んでも本当のことを言えないとは日本の政治もうそ寒い。自殺を日本人特有のハラキリ感情で美化してはいけない。自殺は自分に対する殺人である。国民は同情なぞせずに、今後も我々の血税を預ける政治に対し、厳しい監視の目を怠ってはならないと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

憲法改正とイラク・ハケンの品格 [政治/国際問題]

  2007年4月の1ヶ月だけで100人のアメリカ兵がイラクで亡くなった。
 
もし憲法9条を改正して日本が人を殺せる軍隊(自衛隊の様な殺せない軍隊ではなく)を持てる様になったなら、こう変わるだろう。
「200X年X月の1ヶ月だけで100人の日本兵がイラクで亡くなった」
 
JRでも東京電力でも線路上の危険な作業や、高圧線の鉄塔に登ったり原子炉点検を行うのは常に下請け業者であり本社の人間はやらない。アメリカの言い成りでありアメリカに反する政策が取れないことは、例え軍隊を持っても首都圏や沖縄を始め主要な拠点を押さえられている現状を鑑みてもなんら変化はないだろう。日本は軍隊を持っても今の政権のままではアメリカに逆らえないのであり、それは戦後アメリカの庇護のもと甘い汁を吸ってきた政権なり財界なり官僚なりが日本を牛耳っているからであり、そもそも憲法改正自体も、既にクゥエートやゴラン高原で行っている後方支援なんかでなく最前線で危険な作業を下請けである日本にやらせアメリカ人がしなくても済むようにしたい、アメリカからの要請なのだ。僕らはどっかのボンボンが個人的な恨みから起こした大儀も正義もない戦争に、巨額の血税を払うだけでは飽き足らず、憲法を改正してまで付き合わなければいけないのか?
泥棒が、憲法改正の論議をしてる♪
でも善良な市民は、参加させてもらえず、また、間違った人を選ぶ♪
善良な市民は、ゴールデンウィークに、ディズニーランドで遊ぶしかない♪
泥棒が国際貢献をしたがっている♪
大儀名分を掲げ、また二枚舌を使う♪
でも善良な市民は、見知らぬ土地で、弾に当って死んじまうだけさ♪
それが善良な市民の生き方さ♪
 [参考資料]  忌野清志郎&2・3’S 「善良な市民」 1993年
MUSIC from POWER HOUSE

MUSIC from POWER HOUSE

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 政治/国際問題 ブログトップ